文系母の科学教室

科学オンチの文系母が、家庭で子どもと科学を体験

きのこはなぜ生える?

マンション暮らしでもできるしいたけ栽培です。お手入れも簡単。ずぼらな我が家でも、無事に収穫できました。 

 

目的

きのこの育ち方や育つ環境を観察してみる。

 

材料

  • しいたけ栽培キット

注)しいたけ栽培には、原木栽培と菌床栽培があるようです。我が家が挑戦したのは、簡単な菌床栽培。

f:id:bunhaha:20171225215206j:plain

 

方法

キットによって多少違いがあるかもしれませんが、、、

  1. 栽培ブロックを袋から取り出す。
  2. 栽培ブロックを水洗いする。
  3. 栽培ブロックを霧吹きで濡らし、袋の中に入れる。
  4. 日中は20-23度、夜間は18度以下の環境で保管。
    ブロックがいつもしっとりしているよう、様子を見ながら、霧吹きで水を補給。
  5. 傘が開いて、傘の裏側にヒダが見えるようになったら収穫。

 

結果

約10日後には、この写真のように、しいたけがにょきにょき生えます!

f:id:bunhaha:20171225215324j:plain

 

考察

  • きのこは菌類。植物のように花を咲かせて種で子孫を残すのではなく、胞子を作って子孫を残す。
  • きのこの本体は菌糸。一般的にきのこと呼ばれる傘や柄の部分は、子実体という胞子を作るための器官で、体の一部に過ぎない。
  • きのこの菌糸が気温や水分量の変化などの刺激を受けると、子実体が作られる。

 

文献

きょうのなぜ?:キノコはなぜ生える - 毎日新聞

きのこの多様な胞子の撒き方【動画あり】 | きのこのじかん

きのこ博士に訊いた不思議なきのこワールド!〜きのこを探してみよう&育ててみよう〜|元気通信|養命酒製造株式会社

 

感想

しいたけの原木栽培をしたことがある、理系ばあば曰く、、、「原木栽培の場合、しいたけらしきものが生えてきても、本当にそれがしいたけなのか不安になってしまうのよ。ほら、外で育てているから、他のきのこの菌が飛んできて生えた、とも考えられなくないでしょ。」とのこと。確かにね。。。