文系母の科学教室

科学オンチの文系母が、家庭で子どもと科学を体験

料理

干し柿はなぜ甘くなる?

文系母も初めての干し柿づくり!理系じいじと理系ばあばが、ここ数年干し柿作りにはまっているので、コツを教えてもらって作ってみました。 目的 食材を干すとどんな変化が起きるか、確かめてみる。 材料 枝つきの渋柿(個数は食べたいだけ!初心者の我が家…

ゆで卵と生卵をどう見分ける?

前回に続き、卵消費系です。 目的 ゆで卵と生卵を割らずに見分ける方法を考える 材料 ゆで卵1個(生卵と変わらない温度まで冷やすこと。理由は感想を参照。) 生卵1個 方法 ゆで卵1個と生卵1個を子どもに渡し、どちらがゆで卵でどちらが生卵か、なぜそう…

卵のゆで時間を変えるとどうなる?

卵が大量に余っていたので、卵を消費できる実験をします。 目的 卵を温めるとどうなるか考える 材料 卵 塩 鍋 おたま ボール 包丁&まな板 方法 鍋に卵を入れ、卵がかぶるくらいの水と、塩を少々加える。 鍋に火をかける。 4分、8分、12分(時間間隔は自由に…

湯むきトマトはなぜむけやすい?

子どもの食いつきがいい料理ネタから始めます。 目的 トマトの湯むきを観察して、トマトの皮がなぜむけるのかを考える 材料 ミニトマト みりん 塩 鍋 網じゃくし ボール 食品用ポリ袋 方法 鍋でみりんを煮立て、アルコール分を飛ばす。塩を入れて冷ます。 ミ…